保証期間

テント機能を最大限発揮させるためには、ペグダウンを行ってテントを固定するか雪を使用し所定位置に配置させる事が必要です。フレームに過度の負荷が発生しないようにして下さい。使用に伴う摩擦、ユーザーの故意の破損、手入れ方法の不備を除いて、3年間のメーカー保証をつけています。テント内で薪ストーブを使用する際には、全ての壁から20インチ(51センチ)以上離した場所に設置下さい。

強風時には入り口のドアを閉めて下さい。

積雪の場合は、雪を取り除いて下さい。大雪の状態で屋根から湿気の多い高湿度の状態でテントを長期間設置したままにしておくと、損傷・カビや生地の劣化を引き起こす可能性があり、保証の対象外となる事をご了承下さい。 

リペアー用生地について

全てのテントにリペア用の生地が同梱されていますのでファブリック用の接着剤を使用して貼り付けを行う事ができます。